長く務めるためには?

自分なりの目標を設定しよう!

工場の仕事は、ひとりで黙々とできるというメリットがありますが、その反面仕事が単調な場合が多いのでともすると飽きてしまったり、やる気が出なくなってしまうということがあります。そんな時は、自分なりにいろいろと「目標設定」をしてみてはいかがでしょうか。例えばピッキングなどの箱に詰める作業の場合、どうやったら効率よくできるのか、どうやったら楽にできるのかなど、あまり複雑ではない目標を設定してみるのです。そうすれば真面目に仕事をやりながらも、どこかゲ-ム感覚で楽しむということもできるのではないでしょうか。日にちごとに違った設定をすれば、単調な仕事にも彩ができ、仕事へのモチベ-ションも上がってくるかもしれません。

見ざる聞かざる言わざるで行こう!

工場系の仕事はあまり他人とのコミュニケーションを必要としないことが多く、それゆえ人づきあいが苦手だという人にもおススメなのですが、何処に行っても噂好きな人はいるものです。長く仕事を続けるためにはそんな噂などからは、なるべく遠ざかっていることがコツです。誰かが人の悪口を言っても、適当にスル-をして、話の輪の中に入らないことです。仕事以外のつまらない話は、なるべく見ない聞かないを通し、自分からは絶対に言わないことです。煩わしい人間関係に巻き込まれないためには、自分の方からそういったことに距離を置くほかはありません。仲の良い同僚はできるかもしれませんが、あまり深く人のプライべ-トな部分には入り込まないにしましょう。